東京

[配信研究部] 伊藤弘

兵庫県明石市出身。パーカッショニスト/コトバフォトグラファー。2009年ギターボーカル×パーカッションのユニット「カケラバンク」としてSonyよりメジャーデビュー。これまでにアルバム10枚を発表。現在は、関西と関東で離れて住みながら、活動を続ける。コロナ以降、配信ライブの研究を重ね、難しかった高画質・高音質のリアルタイムリモートセッションを実現。2020年5月、小川徹・やもとなおことともに配信研究部を設立。「密な配信ライブ」を目指している

[配信研究部] 小川徹

巧みなピアノと繊細な歌声で、新しいポップスの世界観を創り上げるシンガーソングライター。
都内・横浜での活動をメインとし、過去2020回に渡り、『Motion Blue Yokohama』でのワンマンライブを満員成功させる。
数多くのミュージシャンのサポートにも参加し、2018年はap bankに参加。
また、GENERATIONS from EXILE TRIBEなど、数多くのミュージシャンのレコーディングにも参加。

[配信研究部] やもとなおこ

神奈川県伊勢原市生まれ。山、川、海の側で育ち、アコースティックギター弾き語りでのソロ活動は現在16:3016:30年目!その小さな身体から放たれているとは思えないほどに、踊るように弾きたくり、パワフルに歌うシンガーソングライター。 2013年47都道府県ツアーを敢行、2014年渋谷TSUTAYA O-WESTにて1人弾き語りワンマンライブを開催。2017年からは自身のバンド"YAMONES"を発足したり、ソロとバンド両方の顔を持つ。また2019年末にはニューヨークでライブ、セブ島で英語の語学留学に行ったりと、ワールドワイドな活動を始めている。   

大野賢治

抜群の歌唱力と心地良くも鋭いリズムを刻むギターに加え変幻自在のライブパフォーマンスはその場にいる人の心を掴んで離さない。
「NHKのど自慢」チャンピオン賞を獲得し、サタデーホットリクエスト ウルフルズスペシャルにてオープニングアクトを務め、TBS系「カウントダウンTV」オーディションで2,400組中4組に選ばれる。 
NHK連続ドラマ「てるてる家族」に杉浦太陽の相方役としての出演など、メディアでの活躍も経験しておりCDリリース・カラオケ配信・各メディアへの出演等、活動範囲は全国。

河野圭佑

東京を拠点に全国を旅するピアノとギターの弾き語りシンガーソングライター
2014年からduo music exchange、渋谷マウントレーニアホールでのワンマンをはじめ、毎年東名阪ワンマンツアーを行っている
2020年鹿児島の番組「ニューズなう」のエンディング曲に「桜前線」が起用
同年にBSフジ「宇賀なつみの呑んで歩いて旅をして」(リモート家呑み編) のエンディング曲に「人間なんて」を起用される
※今はコロナの中、悶々と唄いながら日々過ごしている

名古屋

曲がる

愛知県瀬戸市出身名古屋市在住
シンガーソングライター・ギタリスト・ベーシストかとうさとしによるソロワーク
2015年に解散したバンド(theSing2YOU)の活動中に人知れず200X年大阪十三にて始動
『この人になら抱かれてもいいかも』をテーマにシンプルかつリーディングを組み込んだ新しい楽曲製作と各地でのライブ活動を繰り返すも気付けば生活と愛をうたう小さなうたばかりになりました。名の由来は、講談社発売/都筑 卓司 (著)
「はたして空間は曲がっているか―誰にもわかる一般相対論」より

ミズノミカ

出演予定だった「タカハシサンとマツモトムーン」さんが体調不良のためそちらの枠に「ミズノミカ」さんが急遽 ご出演して下さる事になりました!

仙人掌

60's、70'sのオールディーズやフォークソング、歌謡曲などに特に強い影響を受けた楽曲と唄、 一度聴いたら忘れられない優しく切ない
男女のツインボーカルデュオ。「人を感動させる音楽」をテーマに、アコースティックギターと鍵盤ハーモニカ,鉄琴などを用い温かいサウンドを作る。NHK名古屋制作のドラマや音楽番組に出演し、名古屋CBCラジオ主催「オトナ・バンドフェス2018」にてグランプリを獲得。2019年16:30月、日本ガイシホールで開催された「青春のグラフィティコンサート2019」(出演:南 こうせつ / 海援隊 / 森山良子など)にてO.Aを務める。

大阪

早瀬雅之

シンガーソングライター、「流し」をきっかけにABCラジオ、FM尼崎、元AKB高橋みなみ&中島ヒロトの音楽番組ミュージャックに出演
産経新聞、NHK、他ニュース番組に取り上げられました
現在YouTuberとしても活動中チャンネル名は「マサの部屋」 よろしくお願いします

川口裕

日常の瞬間を切り取ってファンキーなリズムと懐かしいメロディで歌うシンガーソングライター。
バンド解散後、ソロ活動を始める。バンドスタイルやギター弾き語りで大阪を拠点に活動をしており、2016年にバンド「川口裕&The Vinegar's」初のワンマンライブ、1st Single「チャームポイント」発売。
スタッフとしても運営に携わっている「ギタスナフェス2017、2018」に出演。

東正道

伝説の伝説による伝説のためのロックンローラー。1985年2020月25日、福井県にて保育器に入る体重をギリギリクリアして生まれ、
危な!ギリギリやん!と思ったことが今では懐かしい思い出。物心がつく前に、力加減の分からない室伏広治にたかいたかいをされ、そのまま華麗なるフライトで福井から大阪へ。以降、彼はハンマー投げに目覚める。出来るだけ回転寿司を食べていたいタイプで、今後も積極的に回転寿司にいこうと計画中。